So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

雪だ~~ [季節]

昨日の朝起きた時の我が家の庭(@@)

二階からの眺め
yui1.jpg


広縁からの眺め
yui2.jpg


雪の量は30㎝位 まぁ~~大した雪の量ではないけど!
yui3.jpg


玄関から門まではこんな感じ
yuki7.jpg


朝食を済ませてから運動不足解消のため除雪作業をした。
yuki13.jpg


相棒は車庫の前の駐車場を除雪作業です。
yuki9.jpg


大して汗もかかず終わった。 


先日、花が無いので切って生けた蝋梅
yuki4.jpg

yuki5.jpg



今は、こんな雪をかぶって
yuki6.jpg


こんなに雪をかぶったら、もう綺麗な花は見られないかも!


この季節だけ飾る雪国の雪下駄
yuki10.jpg

以前載せているから見ているかも。


飛来してきたスワンの季節でもあります。
yuki11.jpg


来る客に季節を楽しんでもらってます。
yuki12.jpg


もうじき春の足音が聞こえてくるでしょう(^^♪


ご訪問いただきありがとうございました。


またお越しください。
nice!(38)  コメント(26) 

ちょっとそこまで370キロ 2 [ぶらりと]

各地で大雪です。

雪のため信越本線動けず、今朝の時点で立ち往生11時間。

懸命に除雪作業をやっている。
 
磐越道は大型トラックが動けず数十台も立ち往生、国土交通省が除雪作業をして何とか動き出した。

新潟市も70㎝も降ったとか!

私の所は、今のところ20㎝大したこともない。

雪に馴れていない人は十分気をつけてください。


****************

北上して続きです。


山形県 温海カブで有名な温海まで来ました。

温海は「温海カブ」でも有名ですが、「しな布織」でも有名なところです。


道の駅しゃりん館には、しな布織作業の展示があります。
sina1.jpg


作業工程の説明
sika2.jpg


木の皮から作られる糸です。
sina3.jpg

sina4.jpg


昔の人は雪深い冬に、しな布織をしていたのでしょう。

その材料で作った品は、今は現代的な作品に変わってきています。
sina5.jpg


木の皮で作った糸はとても丈夫で、のれんなら半永久的と言われるほどです。
sina6.jpg


とても手間暇がかかるので値段も高いです。
sina7.jpg


ここで「しょうゆの実」と「唐辛子しょうゆの実」を買った。

また北上した。


ここは山形県と秋田県の県境に近い。

「有耶無耶」=「うやむや」の関
sina8.jpg


都からあまりにも遠く離れて、どこまで来たかわからなくなった。
と言うので「有耶無耶」=「うやむや」の関、と言われてます。
sina9.jpg

秋田には男鹿半島が有り、山形には女鹿漁港です。


有耶無耶の関から見た日本海。
sina10.jpg


暖かくなったらこの、奥の細道を歩いてみたい、と思ってます。
sina11.jpg


秋田市 由利本荘市に入りました。

続きは次回です。


たくさんご訪問いただきありがとうございました。


またお越しください。
nice!(31)  コメント(20) 

ちょっとそこまで370キロ [ぶらりと]

7日(日)なんとな~~く天気も穏やか♬

目的もなく、ただただ走ってみたくなった。
 
南下しようか、東へ横断しようか、北上しようか…!!! 色々考えた。

近くの200キロ圏内は殆ど観ている、道の駅巡りも良いかなぁ~~

箱ごと有ったリンゴは、毎日食べているから少なくなった。

そうだリンゴを買いに行こう、北上して道の駅に寄り産地の良いリンゴが有ったら買ってこよう。

と、突然の思い付きで出かけた。


同じ市なのに我が家は殆ど雪が無い、北上の途中で凄い雪景色風景が・・・!。


これは市のスキー場です、斜度は、なだらかに見えますがとても急なゲレンデなんです。
puti1.jpg


手前のゲレンデしか見えませんが、リフトは2本あり、2本続けて降りると結構長い距離です。


しかも中級者以上のスキー場です。
puti2.jpg


近くの家は雪下ろし作業をしてました。
puti3.jpg


「写真を撮らせて~~」

と言ったら

「これで良いか~~」

とポーズを取ってくれた。
puti4.jpg


若者は、上から

「あっちにも雪下ろしをしているぞ~~」
puti5.jpg


と教えてくれた。。。親切だ(^^♪


こちらは作業の終わった屋根。
puti6.jpg


若者のいない家はどうなるのだろう???

爺さん婆さん女性は怖くて屋根には上がれない。

そんな家はどうなるのだろう??


家の前でお婆さんも除雪作業をしていた。

ここへ雪を捨てます、流雪溝と言います。

除雪作業していたお婆さんはここへ捨てていた。
puti7.jpg


過疎地になる理由の、そんな会話をしながら北上した。


山を抜けると日本海です。
puti8.jpg


今日は風もなく穏やかです。
puti9.jpg


荒れた日は走る道路まで飛沫が上がって、走る車も水飛沫をかぶります。
puti10.jpg


この日の冬の日本海です。
puti11.jpg


重くなるとわるいので次回にします。


ご訪問いただきありがとうございました。


またお越しください。
nice!(46)  コメント(34) 

怖いねぇ~~ [雑談]

  nenga20182.jpg

新年も5日、災害の無い佳い年でありますよう願っております。

新年の日本海側は季節風が吹きまくって寒い日々です。

今年もよろしくお願いします。
  

*******************


話は別ですが、年末にウイルス感染するところでした。

設定してもらった画面に突然こんな画面が立ち上がり
pc1.jpg


次にこんな画面が立ち上がり
pc2.jpg


そのうちにカウントダウンが始まって、急がないとデータが消えてしまうような気もめる心境。

次に矢印が出て手順通りに押すよう指示。

指示通りになら私でも出来そうな気がして、一旦はカウントダウンの停止ボタンを押した。

しかし途中で横文字が出てきたら意味が分からず、できなくなっては困る、サポータに聞いてみよう。

と中断し携帯に連絡を取った。

荒れ狂った天気の中、数日前に設定してくれたサポータが来てくれた。


流石サポータ ひと目見て

「これはウイルスです、危機一髪のところで感染するところでした。」

「指示通りに進めたら感染するところでしたね、高額な金を要求されます、削除しても削除しても入ってきます」

「一度感染したら何度でも入ってきますから防ぐことはできません」


「それが嫌であれば全部初期化して入れ直しですよ」

「どちらにしても高い金のかかるところでした」

と言って感染一歩手前で削除し、使えるように直してくれた。

あぁ~~良かった、無知には危険がいっぱいの社会です。

ウイルス感染せず佳い新年をお迎えることができました。

みなさんも気をつけてください。


今年も大勢のご訪問いただきありがとうございました。


またよろしくお願いします。

nice!(49)  コメント(36) 

いつもと趣を変えて [歴史 文化]

12月はバタバタと落ち着かず忙しかった。


PCがダメになり買換えしたり、電気工事やさんがLED交換に来たり、水道工事やさんがキッチンや洗面所のタチタチ垂れる蛇口の部品交換に来たり 慌ただしい暮れでした。

天ぷら鍋の底が不安定なので天ぷら鍋も買いに行った、しかし1H専用鍋はどこにもない。

どこのお店でも IH対応鍋は有るけど、IH専用鍋って有りませんね、今やあれだけIHが普及しているのに・・・ね。

なぜ無いのかホームセンターの人に聞いてみた。

専用鍋になるとカタログを見て注文になることが分かった。

値段を聞いてビックリ、ごく普通の24センチサイズで22000円

それを注文してきた。

天ぷら鍋1つがこの値段では在庫も置かないわけだ。

注文してから作るのか日数もかかる。

先日注文してきた鍋が出来たとホームセンターから連絡あって受け取りに行ってきた。

体も財布も忙しい暮れでした。


 
新年の準備も下げてあった塩引き鮭から始まりました。

まな板に載せた塩引き鮭
sake1.jpg



三枚におろして
sake2.jpg


身はこのように切って娘に送った。
sake4.jpg


骨と頭は圧力鍋で昆布巻きに。
sake3.jpg


骨も柔らかく全部食べられるから健康に良いです。
sake5.jpg


切り落とした尻尾は焼いて食べたら少し塩辛い、もう1日長く塩抜きすればよかった、失敗。


部屋も新年の準備です。

床には新年に相応しい軸をかけますが、今年は趣を変えました。

扇面です。
sin1.jpg


干支は戌年なので「黄金丸」
sin2.jpg


脇には軸入れ箱
sin3.jpg

sin4.jpg


箱を開けて飾ってます。
sin5.jpg


もう片方には瓢の茶入れ

お目出度いので飾りました。
sin6.jpg


この茶入れは、塗師さんが本物の瓢箪を茶入れに作ってくれたのです。
sin7.jpg


亡くなられて、この塗師さん今は居りませんが、色々な茶道具を作っていただきました。
懐かしい想いで見てます。
sin8.jpg


脇床の飾りです。

春慶塗のお盆に入っているのは、軸に使われる禅語の書かれている本。

茶会の軸は、この中の禅語が多いです。
sin10.jpg


床が暗いので明るいところで別撮りです。
sin9.jpg


こんな部屋で新年を迎えます。
sin11.jpg


面倒くさくなって他の所は適当に飾ってます。


今年はたくさんご訪問いただきありがとうございました。

来年もよろしくお願いします。

佳い新年をお迎えください。
nice!(35)  コメント(30) 

蔵から出して9 [旅]

この暮れの出費の多い時、相棒の使っていたパソコンの、ハードが悪いのか、ソフトが悪いのか、画面が暗く、読み込みもできず立ち上がらなくなった。

以前から立ち上がりが遅く、読み込みも遅く、娘が来たら買い替えるつもりだった。

孫の春休みを待って買い替えをするつもりだったけど、待っていることも出来なくなってしまった。

相棒はネットニュースを読んだりボケ防止にゲームで遊んだり、ただそれだけ!

娘は今までサポートをしてくれていた会社に連絡を取り

「母の使っているパソコンを父に回し、新しいパソコンに母のパソコンデーターを入れ直して」

と話した。

先日、システム会社の人が新しいパソコンをもって取り付けに来た。

しかし、色々なデーターを残したまま新しいパソコンを使うのはセキュリティが厳しく不具合が出て大変。

遠隔操作予防が働いたりパスワードの幾つか入ったパソコンを共有することの難しさを実感した。

結局、私の使っているパソコンはこのまま継続、買い替えするまで使うことに決めた。
paso1.jpg


相棒のWindows10の新しいパソコンは玩具として使うには高い買い物でした。
paso2.jpg


パソコン部屋で2人で、こんな形で それぞれの楽しみ方をしてます。
paso3.jpg

問題に突き当たって初めて分かることは沢山ありますね。

ローテクで生きてきた人生、時代の流れに乗って生きていくのは大変なことです。


**************

前回の続きです。

妻籠宿を後に次へ移動です。

到着したのは飯田市にある学校
kine1.jpg


杵原学校です♬
kine2.jpg


行った頃は紅葉の綺麗な時で、校庭は紅葉でとても綺麗でした。
kine3.jpg


合併して今は廃校ですが、地元の声で校舎は残されました。
kine4.jpg


姿の消した木造校舎が多いけど、この木造校舎は残されました。
kine5.jpg


ここへ来た人は1時間目学校の歴史の授業を受けます。
kine6.jpg


2時間目は音楽です。
先生のオルガンに合わせて歌ってきました。
kine8.jpg


昔の生徒は大きい声で黒板の歌詞の歌を歌って懐かしい子供の頃にかえってました。
カスタネットやシンバルの楽器も使って合わせて歌ってきました。
kine9.jpg


このお馴染みの監督が映画の撮影をした校舎です。
kine10.jpg


吉永小百合さんの「母べえ」です。
kine11.jpg

kine12.jpg



学校の歴代校長の最後に監督は「名誉校長」として写真も掛けられてます。
kine13.jpg


廊下には、たくさんの写真が展示されてます。
kine14.jpg


校庭には見事な桜の木が有り、大事に管理されて花の咲くころには見事な花を咲かせて見に来る人も多いです。
kine15.jpg


学校を管理している地元の人たちは、畑にサツマイモ、を作って収穫したばかりでした。
学校を訪れる人に安く販売もします。
kine16.jpg

一緒に行った仲間はサツマイモを買ってきました。


学校を去るときは、みんな優秀な成績で卒業することができました。
kine17.jpg


名前と日にちは自分で書き込みます(^0^)

今回は、こんな旅行でした。


たくさんご訪問いただき ありがとうございました。


またお越しください。
nice!(31)  コメント(20) 

蔵から出して8 [旅]

我が街は鮭の街です。

塩引き鮭を作るために漁業組合まで鮭を買いに行ってきた。

オスの鮭、4キロ以上ある鮭1匹1600円で、2匹買ってきた。

巾の大きいシンクなのに長さいっぱいです。
sake1.jpg


長さ80センチのまな板の上に載せてさばきます。
sake2.jpg


数日塩漬けして、塩抜きかけて何度も何度もブラシをかけて洗い流し干しました。
sake6.jpg


3日後に知人から

「鮭頂いたけどもらってくれない?」

「アリガトウ(^^♪ 先日漁協まで買いに行ってきたの、頂くわ」

と言って頂いたけど、持ってきた鮭は2匹、1匹はメス、1匹はオス でした。

メス鮭にははらこが入っていた、今年のはらこは高いから嬉しかったです♪

醤油漬けを作って孫のために凍らせた。

オスは、また塩引きにした。
sake5.jpg


メスはみりん干しを作って食べたら美味しい♬

あまり美味しいので、また漁協へ、今度はメス鮭を買いに行ってきた。

3匹買って全部みりん干しを作った。
sake3.jpg


先日クラスメートと電話でおしゃべり、ひょんなことから鮭の話になった。

「知人が趣味で鮭釣りに行くけど誰も要らないというんだ、あんたを忘れていたわ」

「同級生が要るから釣れたら持って来て、と言っておくよ」

と言った翌日もう電話がかかってきて3匹頂いてきた。

1匹はお隣さんに上げて、2匹捌いて塩引きを作った。

昨日、塩抜きかけてまた下げた。
sake7.jpg


前に作った塩引きは車庫の中へ吊るした、良く出来たので正月には食べごろです。
sake8.jpg

今年は鮭を9匹も捌いた忙しい初冬でした。


**************

続きの妻籠宿観光です。

あいにく雨の日になりました。
tuma1.jpg


昔の街道は歴史を感じます。
tuma2.jpg


ここは脇本陣
tuma3.jpg


こっちが妻籠本陣
tuma13.jpg


本陣の中
tuma12.jpg


何がぶら下がっているのか良く良く見たら柿でした。
tuma5.jpg

tuma4.jpg


郵便局の説明
tuma6.jpg


今も生きているポスト
時間になるとその時代の服装で郵便配達をしているとか…ポストに貼られている紙は時間表
tuma7.jpg


郵便局はこちら@@
tuma8.jpg


観光案内所
tuma9.jpg


通りにはこんな水も流れて
tuma10.jpg


昔の旅人をイメージして見て歩いた。
tuma11.jpg


到着時間が早かったのでまだ開いてない店もありました。
tuma14.jpg


昔ながらの宿場保存も大変、と思いながら見てきました。


続きます。


ご訪問いただきありがとうございました。


またお越しください。
nice!(43)  コメント(34) 

蔵から出して7 [旅]

暮れは忙しい。

あれをやったり、これをやったり・・・!

一家の主婦は仕事を探せば限りなくある、終わりはない。

手を抜けば限りなく抜ける。

やれば限りなく仕事はあり、やる気が無ければ限りなく抜ける。

教育現場と同じだ。


野菜を山のように頂いて、恵みに感謝して処理です。

鮮度の良いうちに漬物作り。

大根漬け~~
tukemono1.jpg


6キロ漬けます。
tukemono2.jpg


漬かった大根漬け、毎日食卓に♬
漬物の素は使ったことがない、味付けは我が家のブレンドで漬け込む、この黄色はクチナシの実。
tukemono3.jpg


こちらは白菜漬け。
白菜は15個頂いた、キムチや漬物、鍋物で、せっせと食べて無駄なく処理です。
tukemono4.jpg


この漬物は、夏に食べきれなかったキュウリを塩漬けにしてあったもの、酒粕に漬け込んだ漬物。
tukemono5.jpg

食卓にはいつも3種類以上の漬物が登場です。


1回目の大根漬けは少なくなりました。

無くならないうちに2度目の大根漬けです。
tukemono6.jpg


添加物が嫌なのでお土産の漬物は買ったことは無い、自家製で暮らしてます。
この大根に焼酎や塩など我が家の特製の調合で味を作り漬け込む。
tukemono7.jpg


最後に柚子を入れてクチナシの実で色を付けます。
クチナシの実は、色だけでなく含まれている成分も健康に良いそうです。
tukemono8.jpg

塩梅が良いのか、これだけ漬物を食べていても血圧は高くありません。

成人病に縁のない暮らしをしてます。


*********************

旅行の続きです。


到着したところは 昼神温泉 です。
onsen1.jpg


宿泊は湯元ホテル阿智川
onsen2.jpg


広いホテルでした。
onsen3.jpg

人件費節約なのか、接待係は1人。

客のもてなしには程遠い、何をするにも間に合わない。

24名客の良いサービス提供には、ちょっと無理な気がした。


この日、静岡農協から300人の予約が入っていたからかもしれない。


翌朝部屋からの風景、紅葉の季節でした。
onsen4.jpg


車窓からです、昼神温泉街には真ん中に川が流れていて何故かスッキリ@@
onsen6.jpg

onsen11.jpg


温泉街に電線の無いのに気が付いた。
onsen7.jpg

onsen8.jpg


紅葉真っ盛りの、こんな風景を見ながら
onsen9.jpg


次の観光地へ移動です。
onsen10.jpg


着いたところはここ♬
onsen12.jpg


次回は妻籠宿です。


たくさんのご訪問 ありがとうございました。


またお越しください。
nice!(45)  コメント(33) 

蔵から出して6 [旅]

日も短く1日が速い。

気が付けば更新して1週間過ぎた。

その間、客が来たり家の中で漬物を漬けたり、塩引き鮭を作ったり・・・!

こんなこともした♬
zoukin3.jpg


いつも通っているスポーツ施設へ雑巾の寄付をしようと作ってました。
zoukin1.jpg


赤字の貧乏施設、少しでも長く経営続くよう22枚先日受付へ渡してきました。
zoukin2.jpg

「焼け石に水」かもしれませんが、私にできるささやかな寄付、毎日使っているサウナ用の雑巾を作りました。


******************

旅行の続きです。

次は水引館へ行きました。
mizu16.jpg


建物の中へ入ると実演をしてました。
あっという間に鶴の水引を作って前列の人に上げました。
mizu1.jpg


水引は、こんな包みはよく目にします。
mizu15.jpg


しかし糸で見たことも無い色々な作品が@@
mizu2.jpg


兜も展示
mizu4.jpg


名古屋城も水引で作ってあります。
mizu3.jpg


次へ進むと家紋が所狭しと・・・!
mizu5.jpg

mizu6.jpg


家紋の形ばかりじゃなく下地も水引なんです。
mizu7.jpg

mizu8.jpg


水引糸だけでこんなに綺麗に作られて♬
mizu9.jpg

mizu10.jpg


見たことのない珍しい家紋もたくさんありました。
mizu11.jpg

mizu12.jpg

家紋はまだまだたくさんありました、一部です。


その他に置物もたくさんありました。
mizu13.jpg

mizu14.jpg


これも一部です。

美術館内は撮影禁止で写真はありませんが、水引とは思えないような素晴らしい作品がたくさんありました。


次へ移動です、次回もお越しください。


訪問遅れてすみません。
nice!(44)  コメント(29) 
前の10件 | -