So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

冬眠をしてました2 [季節]

国際的に歯車が狂いだし、回り始めた。

入ってくるニュースは喜ぶ様な良い話題も無く、考えれば この先が不安なことばかり。

社会の耳障りなことを閉ざして無の境地、自分の世界で過ごしていた。


過ごしていた時間、こんなことをしていた。


色々作って出た紳士服地の小さい端切れ。

捨てればゴミ、ゴミのような小さい端切れを継ぎ足し縫い合わせた作品です。
sagyou1.jpg


こちらは裏
sagyou2.jpg


残った布を捨てようと思ったけど、また継ぎ足し別の作品を。

今度はバック
sagyou3.jpg


裏地は着物の胴裏使用、有るものは何でも利用します。

中にもポケットを付けた。
sagyou4.jpg


使い勝手が良いように外側には、両方にポケットを付けた。

表側のポケットにはファスナーを付けた。
sagyou5.jpg


バッグの口もファスナーを付けた。
sagyou6.jpg


役に立たない小さい布地でも工夫次第で役に立つ。

洋服とバッグ完成です。
sagyou7.jpg

この服を着てネックウォーマーを巻いて、お揃いのバッグを持って( ^ω^)・・・

お出かけしなくちゃ♫


ゴミも利用次第で役に立つ、国々もお互い足りないところを埋めたり足したりすれば暮らしやすいのに、と思うけど・・・。

自己主張を押し付ける国、ドツボに嵌ってドッピンシャンになる気がする。


ご訪問いただきありがとうございました。


またお越しください。

冬眠をしてました1 [季節]

ブログ材料もなく、隣国の嫌なニュースばかり入ってくる。


1人の記者が書いた根も葉もない従軍慰安婦問題、政治的に利用され外交下手で済まされない、国家存亡の問題になった。


嫌がらせばかりする、あんな嫌な国と日本は軍事同盟を結んでいる。

共産主義、社会主義の崩れた今、あの国を守る意味はない。


朝鮮半島が北と南に分かれたのは民族同士の問題、同じ民族同士で解決すれば良いのです。


同じ民族が話し合おうと、戦争しようと、好きなようにすれば良いのです。

朝鮮半島の問題ですから日本は関係ない。


韓国軍は日本人に憎しみを植え付けられて育った軍隊です、日本の自衛隊があまりにもみじめだ。

敵から弾が飛んで来るだけでなく、同盟を結んでいる軍隊からも飛んでくるようでは安心して持ち場を守れません。

国家間の約束を守らないのであれば、日本は軍事同盟を即刻解消すべきです。

守ってやっても感謝もしない民族、どちらの見方もせず関わらないことが得策です。


北のミサイルの問題は国際社会に訴え、世界中で平和のために考えてもらいたい問題です。

日本は70年も平和を訴え続けてきた、紛争の無い国は日本だけ、と言っても良いでしょう。


こんな良い国民なのに・・・と思うと気分も優れず、そんな訳で冬眠をしてました。



冬眠から目が覚めたら大雪で、今度は寝ていられません。

除雪作業でクタクタ(><;


木の枝も折れそうな大雪。
yui3.jpg



ここ数年間こんな雪は無かった。
yuki1.jpg


春の芽が出てきた福寿草も雪の下。
yuki2.jpg


この雪で除雪車も間に合わないのか来ない、車庫から車も出せない。
yuki4.jpg


yuki5.jpg


この雪と戦い腕が疲れ、除雪作業も半端のまま風呂へ入った。
yuki6.jpg


庭は見事な雪景色です。
yuki7.jpg


今夜も降りそう、しばらく寝てもいられない。

雪の降ったところは、雪国の大変さを実感したでしょう!


たくさんご訪問いただきありがとうございました。


またお越しください。

酉が来た2 [歴史 文化]

    初詣に行って家族と、みなさんの無病息災を願ってきた。


      2017年賀1.jpg


干支の酉年、部屋も酉を迎えた。

一番鶏です。
tori1.jpg


香炉も鳥
tori2.jpg


日本海の冬は、お天気が悪く初日の出は無理。

初日の出は二見ヶ浦の絵皿で(^-^)。
tori3.jpg


こちらも鶏の急須
tori4.jpg


家から出なくても日本一の富士の山も見られます。

縁起の良い松と鳥の鶴も一緒です。
tori5.jpg


こちらの部屋も鳥の鶴♪
tori9.jpg


一番鶏は、こちらにも・・・蓋の持ち手は雌鶏、後ろ手持ち手は雄鶏。
tori6.jpg


一輪挿しも鶏、生けてあるのは藪柑子
tori7.jpg


どの部屋も酉年の、鳥の絵皿と置物で飾ってます。
tori8.jpg


こんな形で新年を迎えました。


色々な酉尽くしで楽しんでます。


「人生まだ進める」と新たな気持ちで前向きに生きていこうと思ってます。

またお付き合いください。



酉が来た1 [歴史 文化]

     2017年賀2.jpg
nice!(44)  トラックバック(0) 

師走です5 [季節]

今年もあと1日を残して新しい年です。

花の無い時期ですが庭に出て見ました。

マンリョウが赤い実をたくさんつけていた。

これは上の方の一部です。
kure2.jpg


バラも一輪咲いていた。
kure4.jpg


南天もたくさん赤い実を付けていた。
kure5.jpg


正月準備は庭にあるもので飾った。
kure6.jpg


松の枝を切り、南天と蝋梅と藪柑子も赤い美を付けていたので正月用に生けました。


どの部屋も同じなんです。
kure7.jpg


小さい花器も南天。
kure9.jpg


どこへ入っても南天。
kure8.jpg


暮れに長女の子宮筋腫が見つかり心配した、話では8センチにもなっていたそうです。

27日MRI検査を受けた。

今後のことは病院側と年明けに相談です。

そんな訳で、新年から難が転じて良い方に向うよう願って家中南天を生けた。


みなさんも風邪などひかぬよう健康管理してください。

今年も、たくさんご訪問いただきありがとうございました。

来年もよろしくお願いします。

師走です4 [季節]

糸魚川にはヒスイが出る。

洪水で姫川から流された石が海岸に打ち上げられて、砂浜を探せばヒスイを見つけるこのもある。

市には「フオッサマグナミュージアム」があり、観光したり数回ほど遊びに行っている。

そんな馴染みのある街に大火災が起きた。

新しい年も近いと言うのに大火災で家を失った人たち、お気の毒で言葉もありません。

糸魚川の市民に、心からお見舞い申し上げます。


***********************:

我が家もしばらく冬眠生活でした。

相棒が縁石に車を当てて、修理のため暫く代車だったので静かな暮らし。

先日、修理が出来たので取りに行ってきた。

私へのクリスマスプレゼントは9万円の支払いでした。

予定していない支払いは痛いです。

静かに暮らすことにきめました。



そんなわけで冬ごもりで~~す。

冬眠のため大根も漬けた。
huyu4.jpg


今、味も落ち着いで美味しい。
huyu10.jpg


冬眠生活に合わせて、知り合いから1冬分のカボチャを頂いた。
huyu1.jpg

写真以外に先日また10個ほど頂けてくれた。


これは里芋
huyu2.jpg


里芋も1冬分頂いた。
huyu3.jpg


写真は無いけど、その他に、白菜、大根、ネギ、ジャガイモ、玉ねぎ、サツマイモもたくさん頂いた(^^♪

年末近くなったらこんなものが届いた。
huyu7.jpg


新年はこれを食べて過ごそう♪
huyu8.jpg


今度は山陰からこんなものが届いた。
huyu5.jpg


松平不味公の松江には美味しい和菓子がたくさんある。

娘が「ふるさと納税」で送ってくれたの♬
huyu6.jpg


先日、今度は魚類の品々が届いた。

冷蔵庫に入れやすく化粧箱から中身を取り出し並べた。
huyu9.jpg

野菜あり、肉類あり、魚類あり、菓子類あり、昨日新米ももらった。


日頃から出来ることをしてあげたり提供したり・・・できる範囲でやってきた。

自然の恵みに感謝して無駄なく頂く、たくさんあるときは色々作ってみんなに分けてあげてきた。

人にしてあげることは、まわりまわって自分のところへ返ってくる。

色々頂いて「情けは人の為ならず」の言葉を実感した。

この頂き物でヒッキー暮らしをします。


ご訪問いただきありがとうございました。


またお越しください。

師走です3 [季節]

昨日は講演を聞きに行ってきた。

講演者は「橋下徹」
kure12.jpg

2時間バッチリ色々と話してくれた。

橋下氏の考える「大阪都構想」の考えは、

大阪だけの問題ではなく無駄な税金を減らすためには、私には全国どの県にも当てはまる問題と感じた。

同じ業務でも市にも窓口があり、県にも同じ窓口があり、二重構造になっている。

そんな風にダブって人件費の使われているところはたくさんあると思う。

消費税を上げる前に議員や役人たち自身が、必要の無いところを省いて、それから国民に税金のお願いしてもらいたい、と思っている。

これからの若者たちのために少しでも暮らしの良い国にすすんで行ってもらいたい。


シナプスの少なくなった脳みそで、色々考えさせられた講演だった。


****************************


日々寒さの増す今日この頃、ようやく冬支度は終わった。

庭の蹲の中の落ち葉を掃除し、水も止めた。
kure9.jpg


池も、いつ雪景色になっても良いように蓋をした。
kure10.jpg


地植えのアゲマキを鉢に上げた。
kure7.jpg


玄関先に来る客を迎えてます。
kure8.jpg


家の中も冬の季節

これは飾り物ですが、今は殆ど目にしなくなった雪下駄です。
kure11.jpg


食卓も冬到来です。

温海カブを漬けこんだ。
kure1.jpg


洗ったら大ざる2つ分
kure2.jpg


悪いところを切って刻んで♪
kure4.jpg


酢、塩、焼酎、砂糖、を入れて重しをした。
kure5.jpg


出来上がった温海カブ、毎日頂いてます。
kure6.jpg


暮れは忙しい・・・色々ありますね。


ご訪問いただきありがとうございました。


またお越しください。

師走です2 [季節]

速すぎる日々に戸惑ってます。

考えてみれば昨日も今日も1日を大事に過ごさなかった。

日も短く時間を大事に使わないと・・・とは思ってますが、気が向かない、寒いからいや、と先延ばし。 

残す日も少なくなったというのに・・・!反省ばかり。 



****************************


先月末、大した預金もしてないのに銀行の総会へ参加した。
senami2.jpg


場所は瀬波温泉「夕映えの宿 ホテル汐美荘」
senami1.jpg


日本海に面した夕日のよく見えるホテル
senami6.jpg


この日はとても良い天気でした。

日本海です。
senami8.jpg


ホテルの中は七夕祭りの村上大祭の写真が飾ってあります。
senami5.jpg


町内の数だけ山車があり、着る半被も町内ごと違います。
senami4.jpg


7月7日は、この様な大七車や大八車に乗った漆塗りの立派な飾りの山車が町内練り歩きます。
senami3.jpg

総会後、お座敷で食事会をしましたが、お膳の写真を撮り忘れてしまいました。

その後ゆっくりと温泉につかって帰りました。 


今度は同じ瀬波温泉ですが、祇園の舞妓さんの舞とハープ饗演に行ってきた。
senami9.jpg


会場は瀬波温泉 「ホテル大観荘」

ハープは大きい楽器でびっくり@@
senami10.jpg


数曲のハープ演奏を楽しんだ。

そのあと舞妓さんの舞を(^^♪
senami12.jpg


舞妓さんは地毛で髪を結う、と聞いて驚きです。

箱枕で寝るのが大変と聞きました。
senami11.jpg


席が後ろだったので写真は体の上しか撮れなかった。


最後は、ハープ演奏に合わせて「だらりの帯よ」と舞妓さんが舞を披露してくれた。
senami13.jpg

senami14.jpg


終わってから抽選会があった。

舞妓さんの引いた番号で読み上げられて当選くじの人が受け取りに行っている。


私たちの番号は中々読み上げられない。

当たらないのかもしれない・・・と思っていたその時、私の持っている番号が読み上げられた。

何人か間を空けて相棒の番号も読み上げられた。

2人とも抽選に当たった♬ 何でも当たれば嬉しいね♫

景品を受け取ってからお風呂に入りに行った。

日本海を見ながらサウナへ入った。


ホテルのラウンジです。
senami15.jpg

家へ帰る頃は外は暗かった。


家へ帰ってから開けた景品、相棒はアデダスのタオル。
senami16.jpg


ワタクシの景品
senami17.jpg


中は徳利と盃
senami18.jpg


こんな1日で過ごした。

めでたし、めでたし、おわり


ご訪問いただきありがとうございました。


またお越しください。

師走です1 [季節]

特別理由はなかったけど更新をさぼりまくった。

気が乗らなかっただけ!


義兄は退院して元気にやっている。

大腸を20センチも切ったのに肝臓にも肺にも転移が無く、抗がん剤も必要なし。

退院して1か月後、手術後の経過診察だけ(^^♪

運が良くて驚きました。


11月は仕事がたくさんあって忙しかった。

毎日のように上からバラバラ
aki8.jpg


庭の通路は空き家のように落ち葉だらけ (>_<)

前の道路も我が家の落ち葉で一面、お隣さんの旦那さんが掃き掃除!

雨が降れば掃き掃除は出来ないし、晴れた日に乾いた落ち葉を掃いてますが、朝になれば山のような落ち葉です。

道路の落ち葉を集めて袋に入れて腐葉土にしてます。
aki15.jpg


庭の中もこんな感じで落ち葉でいっぱい。
aki9.jpg


池の中も落ち葉でいっぱい。
aki14.jpg


木も葉が無くなったので、池の落ち葉をさらって一昨日ようやく池の蓋をした。
aki11.jpg


庭師も入って葉の落ちたモミジの枝を切ったり、雪吊りをして冬支度完成です。


この時期、庭には花が無い、花ではないけどベニシタンの実も綺麗に感じます。
aki12.jpg



家の中は花のかわりに畑で育てた南蛮を(^^♪
aki1.jpg


ハバネロ南蛮を楽しんでました。
aki2.jpg


1種類だけ咲いてる花は山茶花なんです。
aki13.jpg


花だけじゃなく季節のものは何でも楽しみます。
aki4.jpg


数日楽しんでお酒造りをしました。

この実を全部取り出して!
aki5.jpg


ザクロ酒です、来年の初夏には飲めるでしょう♬
aki7.jpg


こんな過ごし方をしてました。


たくさんのご訪問 アリガトウ(^^♪ ございました。


またお越しください。

プチ旅14 [ぶらりと]

ある日、突然の出来事なんです。


10月26日 義兄は大腸がん検診日でした。

検診日当日、腸を綺麗にするためおおよそ2リットルの下剤水を飲みます。

朝から義兄はその水を飲み始めた。

下剤水を飲み始めてから義兄は吐きまくった、異常を感じた姪は救急車を依頼。

その朝、職場へ行くつもりでいた姪は突然の出来事で病院行き、様子が分かるまで離れることも出来ず当日は携帯で職場に休暇願をする。

一人娘の姪は独身、突然父親は入院、母親は認知症なので家に一人にしておけない、にわかに降ってきた問題に困惑。

今まで義姉のことは義兄が介護をしていた。

頭はダメでも足はしっかりしている、何をするか目の離せない義姉。

父親が入院となると母親を一人にしておけない、仕事を持っている姪が困っている。

私も「検査入院なら3日位だろう」 と思って協力してあげることにした。


病室に入った義兄、浣腸をかけたが便が出ない。

2度目に強い浣腸をかけた、それでも便は出ない。

CTをかけた、大腸に大きくなったガンが腸を塞いで便が落ちなくなっていた。

当然飲んだ水も落ちない、だから吐いたわけだ。

検査入院のつもりが緊急の個室になった義兄、血圧は下がりすぎて上がらない、色々な器具の置かた病室で点滴や酸素マスク、体は たくさんの管につながっている。

それから退院のめどが立たなくなった、その日から私の事情も変わった。


姪は母親を週2回のデーサービスをお願いしている、その日から しばらく毎日預かってもらうことにした。

しかし帰ってくるのは4時、それから姪の勤務が終わって帰宅するまで、私が見ることになった。

大人しく座っていない義姉、「仏壇に供える」、と言っては炊飯器を開ける。

「お茶を入れる」 と言っては誰が使ったか分からない茶碗に茶を注ぐ。

「食事の支度をする」 と言ってはガス栓を開ける。

「トイレへ行く」 と言って風呂場へ行って、注意されると洗濯機をいじりだす。

20分しか経ってなくても時間の経つのが遅く感じる、2時間も経ったように思えた。

こんなことがいつまで続くのだろう・・・先の見えない問題にだんだん不安になってきた。


老々介護から認知症が認知症を見る認認介護とは、先進国と言えるのだろうか!

介護保険税を取りながら入れる施設がない、両親を見ていると若者が働けない社会、とても疑問を感じる。

今後の見通しが立つまで姪を助けることになった。


義兄の体調や病院のスケジュールで手術日も決まって

昨日、義兄は腹腔鏡手術で大腸がん手術をした。

切った腸の長さは20センチ。

ガンは大きかったのに切開の長さもそう大きくなく、医学の日進月歩に驚かされた。

手術後も落ち着いている、ようやく目途も立ちホッとしております。



こんな理由で更新も出来なかったのです。

義兄は大腸がん検診を一度も受けたことが無かったそうです。

大腸がんは進行が遅い、毎年 検便検査を受けていれば見つかったときで間に合うそうです。

みなさんも検便検査を受けましょう。


************************************

更新は前回の続きです。


ここは三国街道塩沢宿
sio1.jpg


街道の家並です。
sio2.jpg


昔懐かしい落ち着いた渋い建物。
sio3.jpg


昔懐かしい本屋さんがあります。
sio4.jpg


昔のポスト
sio5.jpg


そこは郵便局
sio6.jpg


この建物は両替屋
sio7.jpg

sio20.jpg


両替屋・・・実は銀行  塩沢信用組合
sio9.jpg


行った日は日曜日でしたから窓口は閉まっていた、でも中の様子は見られます。
sio10.jpg


和の文化は良いね♬
sio12.jpg


受付窓口で待っているときは、ここに座って!
sio11.jpg

どこの銀行でも利息が付かないのなら お客様に、これくらいのサービスがあっても良いのにね。


薬局です。
sio13.jpg


ダスキンの社長宅
sio18.jpg


こちらは病院
sio21.jpg


この街は「北越雪譜の鈴木牧之=すずきぼくし」街です。
sio14.jpg


こんなプチ旅でした。


ご訪問いただきありがとうございました。


またお越しください。
前の10件 | -