So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

ぶらり旅2 [ぶらりと]

前回の続きです。

ここは日出谷駅
bura18.jpg


日出谷駅は磐越西線の無人駅です。
bura16.jpg


土曜日、日曜日、祝日、煙を吐いて昔ながらのSLが走ります。

「ばんえつ物語号」と言うSLです。
bura17.jpg


ホームには、こんな観光案内版も有りました。
bura19.jpg


写真を撮っていたらJRので電車が入ってきた。

磐越西線は新潟駅から福島県の会津若松駅まで行きます。
bura14.jpg


いつか磐越西線を走るSLに乗って旅をしてみたいなぁ~~と思いながら電車を見送った。
bura15.jpg


駅の前には立派な公民館があります。
bura23.jpg


色々な催し物が出来るように大きくて綺麗、建物の半分しか見えません、。
bura12.jpg


周囲は花も植えてあり花盛りでした。
bura13.jpg


駅周辺です、どの家も瓦屋根でなくカラートタンの屋根です。
bura9.jpg


庭には雪から植木を守る冬囲いの道具が見えます。
bura11.jpg


日も短くなって、ここから家路ですが、走っていたら変わった花が目に入った。

車を停めて見に行った、オオケタデでした。
bura24.jpg


長く続いて咲いてましたが、全体はおさまらない。
bura25.jpg


とても綺麗でした。
bura26.jpg


1日遊んで帰ってきましたが、我が家の庭もヒガンバナが満開(^^♪
bura28.jpg


今年は彼岸中に満開になりました。
bura29.jpg


予報では、しばらくお天気が悪そう(><)

冬物出したり、夏物出したり、安定しない気温、健康管理してください。


ご訪問いただきありがとうございました。


またお越しください。

ぶらり旅1 [ぶらりと]

9月24日、土曜日新潟へ遊びに出た。

スポーツ店へ寄り,相棒と自分のトレーニング用の上下を買ったり、世界のクオーツをやっていたので観賞したり、食事をしたり・・・!

昼食を済ませてからドライブをすることにした。


国道49号線を走るのは久しぶり^^

道路は以前と違う、阿賀野川に沿って走っていた道ではなく、長~~いトンネル。

曲がりくねった道ではなく立派な道、いきなり阿賀町の津川に入った。

そのまま行けば福島県の西会津に入る。

「旧道を走ってみよう」

そこから下道に入り、キリン山を背にして昔の会津街道、津川、鹿瀬、豊美、日出谷、と走った。

昔の会津街道です、今はあまり走らないのか道路沿線の草丈が伸びている。

以前来たときダチョウ牧場があった、しかし無くなっていた、道路1本で人の流れが変わる。


山道を抜けて昔の鹿瀬へ入った。

以前、鹿瀬には和紙の工房があったけど、今はやっているのか やっていないのか・・・!

駐車場に車は無かった。

さらに先へ進んだ、阿賀野川に沿って幅の狭いトンネルを幾つも抜けた。

途中でこんなところがあったのでちょっと覗いた。
bura20.jpg


ダム管理の隧道でした。
bura21.jpg


中は真っ暗、先が少し明るく見える。
bura22.jpg


真っ直ぐ豊美、日出谷、まで行ってみることにした。

田んぼが出てきた。

稲を刈って干してある、子供の頃良く見た風物詩です。
bura1.jpg


今はコンバインで刈りながら砕く、こういうハサ掛けは殆どの見られなくなった。
bura3.jpg


私の子供の頃は、あぜ道にタモの木が植えてあって、そこに竹で段をつくって稲を干した。

ここは杉木立にハサを作って掛けてあった。
bura4.jpg


ところ変わればやり方も違う、面白いと感じた。
bura5.jpg


近くでハサを作っている人が居たので、この棚を何て言うか聞いてみた。

場所がかわれば言い方も変わる「ハサ」じゃなく「ハデ」と言うそうです。
bura6.jpg


こんなところに藁を干してある。藁仕事の材料でしょう
bura2.jpg


走っていると斜面に赤い草がたくさん見えた、停めて見たら萩の花でした。
bura7.jpg


「萩」は彼岸の頃咲くので、お供えを「おはぎ」と言う、昔の人は風流でした。


西会津に近い日出谷(ひでや)まで来ました。
bura8.jpg


豪雪地なので屋根は瓦でなく、雪の滑りやすいトタン屋根です。
bura10.jpg


ここからは次回にします。


ご訪問いただきありがとうございました。

またお越しください。

雑用の日々 [雑談]

TVは毎日、豊洲盛土の番組ばかり・・・。 

当時の知事は、「社会的に知名度が高いから」と言って許される問題ではない、責任だけは取るべきだ。

多額の血税を使って部下に責任を擦り付けるトップ、言い訳はあまりにも無責任

都庁の頂点に立った時は、権限を持たされ、それなりの待遇を受けていたはず。

たとえ知らなかったとしても、済まされる問題ではない、全責任があるから権限と優遇が認められている。

トップに立ったら、部下の失敗を背負ってこそ立派な大将です。


「言った言わない」は内部も問題、国民には関係ない。

「誰が悪かったのか、誰が伝えなかったのか」と騒いでいるが、裁判所じゃないから経緯を聞いても意味は無い。

TVにゲスト出演している人たちも、重箱の隅をつついているような内容の話ばかり、見たくも無い。

平和が長いから、日本は小物ばかりの人物社会になった。


当時の担当当事者が集まって、これからどうするか相談して国民に納得できる責任を取るべきでしょう。


桁外れの税金ですからね。

**************************:

台風予報でどこへも行かれない、今日のことを更新です。


ヒガンバナ

明日は彼岸の中日、ヒガンバナは正直、彼岸に合わせて出てきた。
kyou7.jpg

役人もこの様に国民に正直であってほしい。


彼岸に合わせて咲いているところも♪
kyou8.jpg


雨が降っていたので家の中も置物をかえた。

今まで徳利を並べてあったけど、別のものに置き換えた。
kyou4.jpg


悪戯にフクロウちゃんも仲間入り♬ ちょっとピンボケ写真
kyou5.jpg


以前飾ったかもしれないけど時期なので、カボチャの急須
kyou6.jpg



庭の花はルリヤナギ
kyou1.jpg


この花はセージかなぁ~~
kyou2.jpg


この漬物は、庭で収穫した茄子。
kyou3.jpg


ヒッキー暮らしは更新材料が無い(><)


こちらは台風の影響もなく今日は太陽が出てきた。


ご訪問いただきありがとうございました。


またお越しください。

育てた野菜に感謝 [季節]

今年も庭に空き地を作って野菜を育てた。

キュウリやトマトに茄子です。

たったそれだけでも毎日収穫出来て食卓を楽しませてくれた。

キュウリは苗を6本植えて食べきれないほど収穫出来た。

食べきれないキュウリは冬用に塩漬け、冬に塩抜きをして粕漬、味噌漬け、料理など色々なものに変身です。

そのキュウリは終わったので、昨日 全部撤去、片付けました。


トマトは2か月も収穫してますが、まだまだお世話になってます。
tomato5.jpg


たった6本植えたのに収穫して毎日パクパク食べてます。
tomato4.jpg


赤と黄色のアイコトマトを収穫してますが、まだまだこれからも楽しめそうです。
tomato6.jpg


畑ではなく、空き地を作って植えたので畝も無く、茄子まで混じって生ってます。
tomato8.jpg


いつまで収穫できるか分かりませんが、これから熟すものも、こんな感じで青々です。
tomato7.jpg


昨日収穫したトマト。

スーパーの袋に満杯(^^♪
tomato9.jpg


毎日欠かさず食べてますが、それでも食べきれないほど生ります。

台風の影響で雨の日々になりそうなので その前に収穫。

トマトは雨に当たると割れるのよ、それで降る前にね。

農業のノウハウは何も知らないの、ただ苗を植えただけなのに意外と良くできるのよ。


もしかして農業に向いているのかも!

そんなことを思ったり・・・!


今年はポポも豊作なんです。
toto1.jpg


たくさん生ってます、皮の緑色が白くなったら食べごろなんです。
popo1.jpg


これは花梨の実です。
karin1.jpg


毎年実は落ちて・・・今年は落ちないですみそう(^^♪
karin2.jpg


庭にはムカゴもたくさん生ってます。
mukago.jpg

あの木に絡み、この棒に絡み、随分大きくなってます。


足元にはヤブランが満開でした。
yabi.jpg

こんな庭の秋を迎えました。


ご訪問いただきありがとうございました。


またお越しください。

初秋漂う月山4 [趣味]

庭の木々や山野草は元気がない。

土を掘ってみた。

豊洲の市場じゃないけど、土の下は空洞になっていて根が水を吸い上げられない状態になっていた。

黙って空洞を作った奴は役人ではないけど・・・庭中掘り起こす嫌いなモグラ(><)

だから山野草の為に庭いじりをしたり、モグラの嫌がるハバネロナンバン汁を作って穴に入れたり・・・。

モグラ回避の化学成分薬は植えてある植物に影響が悪いので、育てたハバネロナンバンでモグラの嫌がる水を作っている。

そんな日々で過ごしてます。


****************************:

月山の続きです。

早く載せないと、初秋漂う月山でなく本番の秋になってしまう!


山頂の月山には、こんな花が咲いていた。

もう終わりに近いけど コマクサです。
ga1.jpg


これは終わってます。
ga2.jpg


今まで何度も登って居るのに、コマクサを見たのは初めてだった。

この場所は結構たくさんあります。
ga3.jpg


山頂でお弁当を食べているご夫婦にコマクサのことを話したら、その方

「何度か登ってますか?」

「本来ここには無かったものです、移植をして育てているコマクサですよ。」

と説明してくれた、納得。


下山した人とすれ違ったとき「山頂にたくさん咲いてるよ」と話してくれたハクサンイチゲを探した。

この時期に・・・と思いながら見つけたハクサンイチゲ(^^♪
ga4.jpg


草原にたくさん咲いていた、得した気分♬
ga6.jpg


ナンブタカネアザミも咲いていた。
ga7.jpg


こちらは終わってます。
ga8.jpg


タテヤマウツボグサも終わりに近い。
ga9.jpg


9月なので期待していなかったけど見られた。
ga10.jpg


ウメバチソウもたくさん咲いていたけど群生ではなかった。
ga11.jpg


秋もそこまで来ている感じのイワカガミの紅葉。
ga16.jpg


中には遅れて咲いた花もあった。
ga13.jpg


ハクサンフウロもポツン、ポツンと咲いていた。
ga14.jpg


ミヤマキンポウゲも見られた。
ga15.jpg


下山する途中、学校の行事で登山する高校生に出会った。

すれ違いで下ることはできないし、登山道の端に立って登ってくる高校生に譲っていたら先頭の先生は

「すみません 高校三年生300人登ります、宜しくお願いします。」

「最後尾はかなり後ろと思います。」

と言って登っていった。

長蛇の列、待っても待っても延々とつながっている。

終わりの無い列、1人1人挨拶してくれる、その都度挨拶を返して立っていた。

登ってくる高校生、山頂はまだ?と聞く!

またその都度、「まだ半分も登ってないよ」、と答えた。

「え~~まだ半分も登って居ないの~~~」

と、かなり苦しそうな感じに見受けられた。

そんな高校生はかなり居た。

何処が最後尾なのか分からない、長々と20分も立って登ってくる高校生を見送った。

それからまた下山を始めたが、体力の差で離れてしまったグループにまた出会った。

その後もっと体力の無いグループがまだ下に居た。

私たちジジババでも登るのに若い高校生が登れない。

たぶん3分の1の脱落者は出る感じがした。

下山したら高校生を運んできたバスが8台見えた。
ga17.jpg

ga18.jpg


今の若者の体力の無いのにびっくりした。


バスは、何時になるか分からない高校生を待っている。


ご訪問いただきありがとうございました。


またお越しください。

初秋漂う月山3 [趣味]

9月9日、市議会が始まったので傍聴へ行ってきた。

選挙期間中、車から市民に訴えかけたうたい文句、

「1人1人の幸せの為に働かせてください」

と叫んでいた議員は、渡された資料も開かず居眠りをしていた。

この議員は当選してしまえばどんな問題でも他人事、市民の為に働こうという考えはない、と感じた。

一般質問で上げられてきた問題を、自分が調査したデーターでないと資料に目も向けない議員もいた。

そんな議員たちは国民の代弁する議員ではなく、税金の無駄遣い議員と判断した。

役所の課長連中も賢い議員がいると、答弁にタジタジになるので質問のしない議員の方が楽なのだ。

役人や議員は何処でもこんな状態と思う。

今、東京都の役人と議員のあり方が、それを証明している。

トップに責任を取らせないから、こんなことが起きる。

莫大な血税をつぎ込んだのだから、遡って前都知事たちに責任を取らせ退職金没収くらいやってもらわないと、いつまでもこんな問題は無くならないと思う。

役人は自分たちの身の安全の為に、どっちに転んでもいいように言い訳の答弁マニュアルを作って持っている。

役人には上がってきた問題と正面から取り組む姿勢はない。

国民の考えを代弁してくれる賢い議員を増やす、それしかないと思います。


*********************************************:

月山の続きです。

九合目を越え下を見てばかりいると風景が分からない、顔をあげたらこんな風景が(^^♪
ga1.jpg


コバイケイソウの紅葉始まってます。
ga2.jpg


夏は花も楽しめたのでしょう、今は色づいて秋の気配です。
ga3.jpg


ハクサンイチゲは紅葉して赤くなっていた。
ga4.jpg


紅葉した葉のイチゲも有れば、花の咲いているイチゲもある。
ga7.jpg


写真を撮っていたら

「山頂には、もっとたくさん咲いてるよ」

と、山小屋に一泊した人たちが下山してきて教えてくれた。


キンコウカの実も上ではこんなに濃い色。
ga6.jpg


山に登るときは天気の良い日に決めているから最高の登山日和。
ga8.jpg


キンコウカの草紅葉も始まった。
ga9.jpg


ニッコウキスゲは種を付けてます。
ga5.jpg


庄内平野が見えます。
ga10.jpg


山崩れも見える、ミズナラの木に虫が入ってナラ枯れ、山のナラの木は全滅、そのせいと思う。
ga11.jpg


山頂近くになったらミヤマリンドウに会えた。
ga12.jpg


山頂に到着。
ga13.jpg


次回は山頂の散策を更新します。


ご訪問いただきありがとうございました。


またお越しください。

初秋漂う月山2 [趣味]

時間はたっぷりありそうで無い、あれをやったりこれをやったりで1日が終わる。

昨日は大ざる1ぱいのトマトを冬用保存に処理した。

今日は市役所だ、市議会が始まって市議たちがどんな活動をしているか傍聴に行く予定です。

発言もせず居眠りをしている市議もチェックしてこようと思っている。

市民国民が目配りしないと選挙の時だけあま~~い言葉で票を集めて当選、後は政務活動費も働かずインマ~~イポケット、何処でもそんな議員が多い。

国民が賢ければ賢い政治家が生まれる、国民が賢くなければそのレベルに合った政治家が育つ。

議員は代表である以上、悪政は許してはいけないと思う。

**************************

月山の続きです。

風景を見ながら登る。
ga9.jpg



年齢のせいか苦しいだけの登山より、観察しながら登れる山が良い。
ga10.jpg



雄大な風景が好きだ。
ga11.jpg



森林限界を超えているので殆ど草原。
ga12.jpg



遠くの山々が重なって見える。
ga13.jpg


上を見上げると真っ青の澄んだ空。
ga14.jpg



下を見るとまだ花が咲いている。

イブキセリと思いますが違うかなぁ~~間違っていたらおせ~~て!
ga17.jpg


たまにはハクサンフウロも咲いていた。
ga18.jpg


下を見たり上を見たり
ga15.jpg


九合目の休憩小屋が見えてきた。
ga16.jpg


いつもこの手前で休憩をとるので、ここは素通りして山頂を目指します。



次回も月山登山です。


たくさんご訪問いただきありがとうございました。


またお越しください。

初秋漂う月山1 [趣味]

昨日は知人の息子さんが絵の個展をやっているので鑑賞してきた。

茶道を退いてから出かけなくなった新潟、久々に行ってきた。

良く走った道でも道路が変わり、有った建物は無くなったり、新しい店が出来たり、標識とナビを見ながら走った。

場所は「トキメッセ」 絵はお嬢さんをモデルに毎年県展に出品、昨年県展賞を受賞。

展示してある絵もお嬢さんが小さかったころからの絵が殆ど。

鑑賞していたら画伯本人が丁度入ってきた、画伯さんは中学の先生なんです。


画伯さんと少しお話をしてから、ビルの31階の展望台へエレベーターで上がって東西南北の新潟市を眺めた。

展望台からは、埠頭からカーフェリーの出て行く様子、飛行機の離着陸も見え、また良く登った山々も見えて、1日居ても飽きない感じでした。

お昼は展望台レストランで食事をした。

車の中にカメラを置いたまま下りたので、この様子を載せる写真は有りません。

昨日は天気も良く、楽しい時間を過ごしました。

 
******************************

9月2日、月山登山をしてきた。

時期的に花はもう無理かも・・・!と思いながら5時半に登山開始。

湿原の木道を歩いていると朝日が昇りはじめた。
ga3.jpg


歩きながらシャッターを切る。
ga4.jpg


今日も無事下山できますよう拝んだ。
ga5.jpg


期待していなかった花にも出会えた。

木道を歩いていても足元に♪
ga8.jpg


ここも足元に咲いていた。
ga1.jpg


山のリンドウは寒暖の差があるから色が綺麗(^^♪
ga2.jpg


池塘もたくさんある。
ga7.jpg


池塘は幾つぐらいあるのか分かりませんが、池塘を見ると苗場山に登ったことを思い出す。
ga6.jpg


シロバナトウウチソウがたくさん咲いていた。

湿原の中のあっちこっちに♪
ga12.jpg


歩く人を楽しませてくれます。
ga13.jpg


このシロバナトウウチソウは山の上まで見ることが出来て良かった。
ga11.jpg


キンコウカも咲き終わると綺麗です。
ga15.jpg


色付いて種が出来上がってます。
ga14.jpg


次回も月山です。

またお越しください。

日々の暮らし [食]

毎朝この障子にうつる影によって季節が分かる。

朝日の昇る時間や木の枝の影で季節が分かる。
kage1.jpg


冬は葉が落ちた影、夏は葉の茂った影が映る。

日が登れは障子に映った影は だんだん下に映しだされる。
kage2.jpg


そんな影を見ながら季節感を感じとって床の置物を替えたりして暮らしている。


夏には育てたキュウリが大量。
kyu1.jpg


食べきれないキュウリは冬用に保存。
kyu2.jpg


この様に重しをして漬けてから、もう一度本漬けをします。
kyu3.jpg


先日はゴーヤをたくさん頂いた。
go-ya1.jpg


桜エビをたくさん入れて、酒と、だし醤油、ハチミツをたっぷり入れて佃煮を作った。
go-ya3.jpg


こちらはゴーヤサラダ

刻んだキャベツを入れてバージンオイルとヨーグルトと藻塩で作った。
go-ya4.jpg

今日は大量のアイコトマトを保存処理です。

影障子を見ながら季節感を感じて、こんなことをし日々暮らしてます。


********************************* 

昨日は登山をしてきました。


たくさんご訪問いただきありがとうございました。

またお越しください。

社会に貢献 [雑談]

これは何でしょう??

お判りでしょうか(^^♪
teikyou1.jpg

実は麻薬です。

1キロ袋20袋、全部で20キロ・・・1袋手を付けたけどね。

末端価格いくらぐらいだろう???欲しがっている人に売ったら大金持ちだ~~

これだけあったら凄い金額になるだろうな・・・!

と言いたいけど。。。。。。。


ブドウ糖なんです。
teikyou2.jpg

湿気、温度、が大敵ですからワインの保存するところへ移しました。


スポーツ施設に通い出してから個人的に、ず~~~と数十年、無料提供してきました。

無くなったので新しく取り寄せたものです。

ここへ通う人たちは運動の為に来ている人も多いですが、何らかの病気を持って運動をしなければならない人も多い。


肩が痛くて首も動かしにくい、膝の関節が悪い、腰痛だ、股関節が痛い、静脈瘤で足に血管が・・・、糖尿だ、太り過ぎて高血圧だ。

聞いてみると、年配者は何らかの薬の世話になっている。

糖尿の人は食事計算でギリギリのカロリー。

全て正常値の私は自分の健康に感謝して少しでも何か役に立つことを・・・と始めたことです。


時々低血糖で具合が悪くなる、そんな人の為に毎日ブドウ糖をさし上げてます。


その他に、この藻塩も提供してます。
teikyou3.jpg


泳いだりサウナで汗のかき過ぎで筋肉疲労になり、足が攣ったり指が攣ったり。

そんな症状がでたら気がねなく自由に舐められるよう、誰でも分かるところへ置いておきます。


その他に時間を決めてする体操をやってます。

発起人は私です。

勧誘したわけではありませんが、その時間になると続々と集まってきます。


1人でやると恥ずかしいし、苦しいと止めたり、したくないときさぼったりするので一緒に参加する、と言い集まってきます。

今まで病院へ行って膝の関節にヒヤルロンサンの注射をしていた人は、この運動することによって行かなくなったり、階段の上がり下りで痛いのでリハビリに通っていた人はこの運動で行かなくなりました。

膨らむ医療費、医療費を使わない人が多くなれば、自治体も助かると思ってやってます。

私もみんなに、「健康は自分の宝、ピンピンコロリが一番よ」と話してます。

最近、某病院の糖尿の専門医、ある患者に

「運動しているグループがあるから、あの施設へ行って一緒に運動しなさい」

「と〇〇先生に言われたので仲間に入れてください」、と言われ、遠いのに来て一緒に体操をしてます。

健康は誰の幸せでもなく本人の幸せ、みなさんも適度な運動をして健康を維持してください。


***********************:


おまけ


花の一番少ないときですが、こんな花が咲いてます。

ルリヤナギ (ピンボケですみません)
hana1.jpg


サギソウの咲き始め
hana2.jpg


普通のサギソウでないのよ
hana3.jpg


咲くとこんなサギソウ
hana4.jpg


飛翔と言うサギソウです。


ご訪問いただきありがとうございました。


またお越しください。
前の10件 | -