So-net無料ブログ作成
検索選択

観光してきました3 [旅]

一昨日はフキノトウを採りに山へ行ってきた。

フキノトウを食べると胃を刺激するのかとてもお腹が空く。

フキノトウは眠っていた細胞を目覚めさせ起こすと言われてます。

知り合いのご主人が手術後も抗がん剤の治療で食欲もなく、元気な細胞もダメージを受けているようだ。


フキノトウを食べさせてあげよう!

フキノトウの佃煮を作って食べさせたら少しは食欲もでるかも。


そう思って75キロ離れた飯豊町まで行ってきた。

これが収穫してきたフキノトウ
これからフキノトウを洗って
fuki2.jpg


茹でて佃煮作りに取り掛かります。
fuki3.jpg


これは境港の鮮魚センターで買ってきたちりめんじゃこ(^^♪
fuki4.jpg


抗がん剤でカルシュームを摂りにくくなっているので、ちりめんじゃこ一袋入れてフキノトウの佃煮を作った。
fuki5.jpg


出来上がった佃煮を、大腸がんの手術をした義兄と、知り合いのご主人用と、我が家の分、三等分に分けた。

知り合いのご主人は精神面でだいぶ落ち込んでますが、心配してくれる周囲の気持ちが励みになっている、と言っていた。

「とてもおいしかった」と喜んでくれた。

帰ってきてから毎日このよう色々の作業です。


*****************************************

旅行の続きです。

カーフェリーで敦賀港で下船です。

敦賀から高速へ上がった。

高速は、北陸道、名神高速道、中国自動車道、米子自動車道、と相棒と交代しながら走った。

途中食事をしたりトイレ休憩をしたりしながら、福井、滋賀、京都、大阪、兵庫、岡山まで走り、そこから鳥取の米子市を走って境港まで。

かなりの距離を走ったもんだ、体力有るなぁ~~あまり疲れていない。

境港に一泊して次の日は境港の七類港からカーフェリーで隠岐の島へ。
oki5.jpg


「くにが」このカーフェリーに乗る予定でした。
oki3.jpg


乗る前の孫の記念撮影
oki2.jpg


しかし乗船手続きをした娘は、私たちをこのカーフェリーへ連れて行った。
oki4.jpg

oki6.jpg


乗船してから撮った七類のターミナル
oki9.jpg

oki11.jpg


前の船は「くにが」
oki13.jpg


出港したようです。
oki10.jpg


中を散策。
oki7.jpg


oki8.jpg


岸がだんだん遠くなる、しかし相棒の姿がない??
oki12.jpg


こんなに離れたのに船の中にはどこを探しても居ない。
oki14.jpg


そんなに広くないのに・・・様子がおかしい?

インフォメーションへ行って

「車と一緒に乗った主人が居ないのです」

「呼び出します」

とマイクで呼び出し放送をしてくれた。

しかし現れない!!!!

もしかして、と思ったインフォメーションの担当者たちが

「どこの港で下船ですか?今「くにが」に問い合わせてます、少しお待ちください。」

「誘導係が別の船へ誘導したことが分かりました」

それからが大変、手違いで、私たちは「おき」に乗り、相棒は「くにが」に乗ってしまったらしい。

相棒は金も持っておらず、携帯も持っておらず・・・。

担当者に、どんな方法で連絡を取ったらよいか相談した。

「くにが」のスタッフの携帯と、「おき」のスタッフの携帯で、娘と相棒が話すことが出来た。


娘が乗船券の確認をせず乗ってしまったのが原因でした。
oki15.jpg


一時はどうなるのかと心配しましたが、こんな手違いも旅の想い出です。


次も観光です。


ご訪問いただきありがとうございました。


またお越しください。
nice!(31)  コメント(20)  トラックバック(0) 

nice! 31

コメント 20

yakko

こんばんは。
いろいろありましたね〜(@_@;) 蕗の薹の佃煮は喜ばれたことでしょう ! 境港は懐かしいです。ご主人とはぐれたのは大事件でしたね。
無事に解決して何よりでした(*^_^*) 
by yakko (2017-04-23 21:37) 

OJJ

ネコブル・・と言うには余りに大きな出来事でびっくり。ま、日本語通じるしパスポート要らんし、その前に似たようなことしたのは後醍醐天皇でしたっけ・・(歴史は繰り返す!)
by OJJ (2017-04-23 22:12) 

としぽ

こんばんは。
トラブルは大変でしたね。無事で良かったですね。
半端ないフキノトウですね。毎回感心してしまいます。
by としぽ (2017-04-24 00:27) 

takenoko

あらら!!とんでもないことになりましたね。でも最終的に帰ってこられたんですね。私は松江生まれですが、隠岐の島には行ったことがありません。
by takenoko (2017-04-24 04:54) 

斗夢

佃煮の差し入れ・・・思っていてくれる人がいるということを知って
心強くなるんでしょうね。
旅の思い出、とは云ってもその時は慌てたでしょう^^。
by 斗夢 (2017-04-24 05:00) 

旅爺さん

お早う御座います。
何をやってもやることが大きいですね、フキノトウの量が凄い!”
ご主人様と奥様が離婚で違う船に・・な~んかドラマみたいだね。笑
出も違った想い出が出来て良い旅でしたね。
by 旅爺さん (2017-04-24 06:04) 

京男

おはようございます。
きっとお父さんは、泣きじゃくっていたでしょうね。
珍事件ですね。
そもも旅の思い出。
by 京男 (2017-04-24 06:33) 

mimimomo

おはようございます^^
この蕗の薹の量、半端じゃないですね~ こちらで買ったら、きっと5000円はくだらないひょっとして1万くらいになるかも^^
直ぐ主婦はこう言う計算をする(><;
あらら、本当はご主人様が乗っている方に乗らなきゃいけなかったのかな・・・でもコンタクトが取れてよかったですね。この後どうしたのかしら・・・
by mimimomo (2017-04-24 10:19) 

Hide

おはようございます!
いつも、お越し頂きありがとうございます。今年はタラの芽の
天婦羅を、2度ほど頂いたのみで、蕗の薹は見た事がありません。
もしスーパーで探しても、どう料理して良いものやら、天婦羅?
私も携帯を持ちませんので、これは大変かも知れません><

by Hide (2017-04-24 11:36) 

馬爺

これだけ蕗の薹が採れるといろいろと献立が出来ますね。
by 馬爺 (2017-04-24 14:20) 

いろは

こんにちは^^
凄い量の蕗の薹ですね〜
いつも大量なお料理を手がけていらっしゃるせつこさんなら大丈夫でしょうが、私にはとても作れないないです(-_-;)
差し上げた方々に喜ばれたことでしょう〜
ご主人さまとはぐれてしまって、一時はご心配でしたね。
でも今は連絡も取れますし、先ずは良かったですね^^

by いろは (2017-04-24 16:46) 

koh925

大坂天保山から小豆島や別府へ、そして宇高連絡船
青森から函館へ、昔は連絡船が主体でしたね、懐かしいです
お見舞い有難うございました
年を重ねて引く風邪は治りが遅いですね、今ごろになって
気が付きました、咳がすくなくなりかなり楽になりました
by koh925 (2017-04-24 16:47) 

achami

船、大変でしたね!
結局、くにがに乗ったんですか?
by achami (2017-04-24 20:56) 

シラネアオイ

今晩は!
最近はもっぱら行者ニンニクを採りに行ってますよ!
船、お疲れ様でした!!
by シラネアオイ (2017-04-24 23:27) 

an-kazu

あらま〜・・・大騒ぎですねヮ(゚д゚)ォ!
 その後どうなったのでしょうか?


by an-kazu (2017-04-25 22:39) 

きまじめさん

蕗のとうの佃煮、いつもながらにすごい量に驚きです。
フェリーでのアクシデント、無事解決でよかったですね。
これもまた旅の楽しい思い出になりますね。
by きまじめさん (2017-04-25 22:52) 

せつこ

☆ yakkoさん
境港はお魚が美味しかったです。
フキノトウの佃煮は我が家の分もよそ様に回り、我が家の分は無くなりました。
相棒は数時間飲むことも食べることもできず、ただひたすら待つだけでした。

☆ OJJさん
あの島は天皇が島流しの島なのよ><
パスポートも通訳もなしの島でよかったわ!

☆ としぽさん
佃煮にすると少なくなって・・・我が家の分もよそ様に渡ってしまいました。
喜んでくれるなら良しとします。

☆ takenokoさん
松江も良いところですね、以前は松江城へ行きましたよ。
携帯も持たず金も持たずの相棒、心細かったと思います。

☆ 斗夢さん
安全食材の健康食品ばかり作っているので料理の提供者をやってます。
喜んでくれるのでそれも良いと思ってます。
こちらからも、あちらからも、連絡を取ることが出来ないって慌てました。
by せつこ (2017-04-26 00:10) 

響

別の船に乗っちゃうと不安爆発しそう。
しかしなんとかなりそうでホッとしました。
しかし隠岐へ!?
島好きなので羨ましい。
by (2017-04-26 09:40) 

せつこ

☆ 旅爺さん
そうなんです、別々の船へ船出でした。
相棒は金もなし、携帯も無し・・・!
人生何とかなるものです希望は持つものですね(^^♪

☆ 京男さん
ボーとしている相棒は機転が利かず困ってしまいます。
私たちが行動しなかったらどうなっていたのやら・・・ですわ!

☆ mimimomo さん
あれだけの佃煮、我は家で食べる分は有りませんでした。
友達が「あんたのところで食べたフキノトウの佃煮食べたい」と言われて
我が家の分はそちらへ行ってしまいました。
あの人は、連絡取る方法を考えなかったのよ、家族を探してください、と言えばよいのに・・・!

☆ Hideさん
伝える手段はハイテクですね。
相棒は携帯も持ちませんから迷子になったら探せないです。

☆ 馬爺さん
フキノトウは胃を刺激してとてもお腹が空きます。
自然食材は最高です。

☆ いろはさん
知らない土地ではぐれると困ってしまいます。
旅行ではいつも監視して行動してます。
by せつこ (2017-04-26 11:18) 

せつこ

☆ koh925さん
連絡船は減ってます、利用者が少ないのでしょうね。
日本海フェリーも便が減って1週間に1回なんです。
お体お大事になさってください。

☆ achami さん
船の場合はそう簡単に移動は出来ません。
着いた港で待ってもらいました。

☆ シラネアオイさん
行者ニンニクは貴重な山菜です。
羨ましいわ!

☆ an-kazuさん
こんな風になると行動時間が無くなって観光も減りますね。
なんとか会うことが出来ました。

☆ きまじめさん
相棒は心細かったのではないかと思います。
娘の指示に従って港で待ってもらいました。

☆ 響さん
旅先では色々あります。
予定通りにいかないのが旅です。
そう思いますね。
by せつこ (2017-04-26 11:34) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: