So-net無料ブログ作成
2018年03月| 2018年04月 |- ブログトップ

あっという間に 5 [観光]

3日目はホテルを出て娘親子をスキー場へ送って、相棒と観光することにした。

隣町の六日町へ行って酒で有名な八海山醸造を見学です。

雪室見学です。
yuimuro1.jpg


この周辺は庭散策をして季節の花を楽しんだり、蕎麦どころの蕎麦を味わったり、その土地の食事など出してくれる店が有ったり、公園の中は楽しめるようになってます。


雪室を見るまでの時間は、八海山醸造の建物へ入ってこんな部屋へ入った。

樽の中は熟成させている焼酎です。
yuimuro2.jpg


10000円の焼酎(@@)
yuimuro3.jpg


この棚に並べてある高価なお酒はお客様が買われて預かっているもの。

その高価なお酒は結婚記念とか誕生記念とか、金婚式記念など人生の記念で買われて温度設定された部屋で預かっている。

棚の開いているところは、お客様が引き上げたところ、5年間預かってくれるそうです。
yuimuro4.jpg


この酒造会社は、こんな銘柄のお酒を造ってます。
yuimuro6.jpg


お酒を嗜む人は銘柄を知っているかも!
yuimuro5.jpg


時間になったのでガイド付きで雪室へ移動した。
yuimuro7.jpg


雪の仕組みの昔の雪室写真が説明されているところを通って。

昔の雪室の作り方の写真が展示されてます。
yuimuro8.jpg


冷蔵庫の無い時代、雪は大事な自然エネルギー活用で使われていたのです。
yuimuro9.jpg


この写真は夏です、雪の上に魚が並べられてます、裸に素足で分かります。
yuimuro10.jpg


雪室の中の温度計
yuimuro11.jpg


扉の中は搾りたての酒が入ってます。
yuimuro12.jpg


籠の中に入っているのはお酒です。

全体には撮れないので一部です。
yuimuro13.jpg


奥行き30mで雪の量は3000トン
yuimuro14.jpg


この雪の冷気で夏は売店の建物の中などクーラーの代わりに冷やし、地域で収穫した大量の野菜も保管してます。


雪は自然エネルギー活用で大事な役割をしておりました。


昼は、ここで10割蕎麦とフキノトウの天ぷらを食べた。


それからスキー場へ向かった、降りてきた親子はどんなに楽しかったのか

「来年はもう1日多く滞在し滑りたい」

と言ってます。

そんな春休みでした。


たくさんのご訪問いただきありがとうございました。

またお越しください。
nice!(31)  コメント(16) 

あっという間に 4 [特技]

今年の春は忙しかった。

訳の分からないうちに日々過ぎて、4月も半ばになっていた。


遅くなったけど、これは春休みに帰ってきた孫親子とスキーをして過ごした日のことです。

3月28日、29日、30日と2泊3日の予定で湯沢へスキーに行って来ました。

3日間バッチリと良い天気に恵まれてスキー日和でした。


行った当時の湯沢近くは、まだ田園にも雪があり一面真っ白。
suki-2.jpg


高速を走っていてもスキー場はたくさん見えます。

車窓からは3月末なので雪が足りず閉めてしまったスキー場もたくさん見えました。

石打丸山スキー場も動いていません。
suki-1.jpg


着いたところは神立高原スキー場
suki-3.jpg


神立高原スキー場は、いつもはゴールデンウイーク頃までやってますが、今年は大雪のわりには暖かい日が多く、それまでは雪が保たないようです。

4月22日で閉めるそうです。


ゲレンデの案内板

緑は初心者向けコース、赤は中級者コース、黒は上級者コース。
suki-4.jpg



リフトを乗り継ぎ滑り降りたところのゲレンデ。
suki-5.jpg


春の雪は重く、雪が寄せられ盛り上がってコブだらけ、押す力が弱いと転倒するので踏ん張って滑る。


リフトに乗ってはロングコースを何度も滑った。
suki-6.jpg


私たち夫婦は怪我をしないように注意をして無理をしないように滑った。

しかし怖さの知らない孫はどんな斜度でも滑る。

「こんなコブだらけの急斜面を滑る人居るのかしら!!」

と夫婦で話していたら、我が家の娘親子が滑っていた。

見ただけでも恐怖を感じる上級者コースの40度の斜度のコブゲレンデを滑っていたのだ。

親子はモーグルコースのコブ滑りまでマスターしてしまった。


親子三代のスキー家族
suki-7.jpg


ババが一番下手、娘は上級者コースも平気、一番上手になったのは8歳の孫です。

斜度もコブも平気なんです。
suki-8.jpg


帰ってからは大きいお風呂の温泉に入って食事です。
suki-9.jpg


ホテルの部屋からはナイター照明も見えます。
suki-11.jpg


ナイターは行かなかったけど、恵まれた天気が何より有難い。
suki-10.jpg


3日連続のスキーではさすがの相棒も「疲れた。今日は休む」、と言うので3日目は娘親子をスキー場に残し、私たちは観光へ切り替えた。

観光したところは次回にします。


たくさんご訪問いただきありがとうございました。


またお越しください。
nice!(41)  コメント(25) 

あっという間に 3 [季節]

旅に出る前に載せようと撮った庭の花です。

ところが突然、東京で暮らしている娘も帰ってきて、急に忙しくなった。

長女は、2年ぶりにと思っていたら「3年ぶりに帰った」、と言っていた。

お姑さんの世話、勤務、ペットの世話、などで家を空けられないからです。

そんなわけで写真は撮ったけど時間も無くなり、載せないうちに5泊6日の旅に出てしまった。

旅に出る前の花たちです。


山茱萸は見事なほど満開でした。
haru1.jpg


咲き始めたばかりのタムシバ
haru2.jpg


辛夷より花びらが長く花の数も少ない。
帰ってきたらもう散りはじめてました。
haru3.jpg


ヒメコブシも咲き始めたばかりでした。
この花も今は散りはじめてます。
haru4.jpg



咲き始めた白梅
haru5.jpg


この梅の花も帰ってきたら満開に咲いていた。
haru16.jpg


木が高く二階から撮った紅梅です。
haru7.jpg


胡蝶侘助です。
今は散りはじめて通路が花びらだらけです。
haru8.jpg


トサミズキです。
haru9.jpg


沈丁花も咲き始めた。
haru10.jpg


日本水仙も満開
haru11.jpg

haru12.jpg


イワヤツデも咲いて??ハナヤツデだったかな?忘れた!
haru13.jpg



ゼンマイもこんな感じの頃でした。
haru14.jpg

haru15.jpg


スキーへ行ったりバタバタと忙しく・・・延び延びに(-.-)


留守中たくさんのご訪問いただきありがとうございました。

またお越しください。
nice!(35)  コメント(20) 

あっという間に 2 [季節]

賑やかな春です。

今朝、長女から

「今日仕事が終わったら新幹線に乗って帰りたい。」

と連絡が入った。

妹と姪に当たる孫に会いたいらしい。

予定が変わって慌ただしくなった。

娘は姑さんと飼い猫2匹居るのでなかなか帰って来られない。

今回は、夫のお姉さんが来ているので、お姉さんに留守中のことをお願いして帰ってくる。

帰ってくるのは2年ぶり。

そんな訳で忙しく、遅くなると時季外れになる気がして庭の山野草のブログ更新です。


2日前のカタクリ
niwa1.jpg


今日のお天気で開きました。
niwa2.jpg


イチゲです。
niwa15.jpg


イチゲの花は早いのでもう終わりに近いです。
niwa16.jpg


雪割草も庭中咲き乱れてます。
niwa3.jpg


いろいろな色の花が咲いてます。
niwa4.jpg


赤いのや
niwa5.jpg


青いのや
niwa6.jpg


白いのや花びらの丸いのや細長いのや
niwa7.jpg


ピンクや星のような斑入り色や
niwa8.jpg


一面敷き詰めたように咲いてます。
niwa9.jpg


庭は山野草ばかりなのでとても地味です。
niwa10.jpg


しかし雪割草が咲くこの時期はとても華やかです。
niwa14.jpg


私の歩く通路だけは咲いてません。
niwa11.jpg



これは、雪割草ではありません。

ミヤマカタバミです。
niwa12.jpg


ミヤマカタバミも増えるので場所によっては選ってます。
niwa13.jpg


庭は一番華やかな時期です。


ご訪問いただきありがとうございました。


またお越しください。
nice!(43)  コメント(28) 

あっという間に 1 [季節]

季節の変わり目はやることが多くあっという間に過ぎる。

孫が春休みに入り新潟に来たのでバタバタと世話に追われた。

娘親子が来た翌日は近くのスキー場の最終日だったので、連れて行って楽しんだり!

3月22日頃の庭の花です、ブログに載せようと写真は撮ったけど時間が無かった。

その頃の白いショウジョウバカマがこんな感じでした。
niwa1.jpg


それから250キロ先の湯沢のスキー場へ2泊3日の日程で出かけたり・・・!
出かける前のショウジョウバカマは、こんな感じ
niwa2.jpg


スキー場から帰ってきたらもう満開♬
niwa3.jpg


ショウジョウバカマは白が早い、赤は遅い。

同じころに撮った赤のショウジョウバカマは顔を出し始めたばかりだった。
niwa4.jpg


出かけるころもまだこんな感じでした。
niwa5.jpg


スキー場から帰ってきたらあっちこっちに咲いていた。
niwa6.jpg

niwa7.jpg


奥の方に見える花は雪割草。
niwa8.jpg


同じころのコシノコバイモ
niwa9.jpg


出かける前のコシノコバイモ
niwa10.jpg


帰ってきてからのコシノコバイモは満開でした。
niwa11.jpg


行く前のヒュウガミズキ
niwa12.jpg


帰ってからのヒュウガミズキ
niwa13.jpg


行者ニンニクもこんな順序
niwa14.jpg

niwa15.jpg


今は食べごろになっている。
niwa16.jpg


こんな感じの春の庭です。


ご訪問いただきありがとうございました。


またお越しください。
nice!(28)  コメント(14) 

2018年03月|2018年04月 |- ブログトップ